忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」

   

R1100RT ハザードスイッチ増設(その1:設置場所決定まで)

R1100RTというバイク、とにかくスハザードスイッチが押し辛いのです。


ハンドルを越えたメーターパネルの横、3つ並ぶ同じシーソースイッチの真ん中。
しかもハンドルが見事に邪魔する位置にありまして、
上から手を伸ばしてハンドルバーを迂回して押すような感じになります。
ブラインドタッチはまず無理で、押すには上半身の姿勢も崩さないと駄目。
挙句に、夜は照明も無いのでスイッチの場所がわからない。。。

要は、「とっさに」「しょっちゅう」使う事が想定されてないんですね。
日本の交通事情では「非常駐車時」だけでなく渋滞の合図だったりお礼に使ったりするものです。
特に渋滞の時にすぐさまON/OFFできないのはとことん不便で…

というわけで手元に近い位置にスイッチをつけよう、と。
そういう構想は以前からありまして、記事にもしていました。1年半も前に。(爆)
この記事ですね。

で、やっと実行に移したわけです。

今回購入したのは、こんなスイッチ。

RMS 汎用 ON/OFF スイッチ オン オフ バイク 用 キルスイッチ オートバイ 用途色々 取付け 簡単
密林で700円くらいで購入した汎用のON/OFFスイッチ。
バーハンドルにクランプするタイプですが、防水という触れ込み(ほぼ信じてませんでしたが)でシンプルで操作性良さそう。

まぁ失敗してもダメージは少ないやろ、と思ってポチ。


届いた。スイッチのクリック感は合格♪


横はこんな具合で、ハンドルバーにクランプする造り、
固定ネジを長いのに変えれば多少太い部分でも固定できるかなと思ったのもこれを選んだ理由。


で、裏。
わはは~、防水ウソつけ~~!!!(爆)
まったく、潔いくらいの剥き出し具合やないかい!(笑)

で、結局いろいろ考えて、ちょいと裏側を加工したりなんかして…

こんなトコに装着しました!


邪魔な部分をニッパーやカッターナイフで切って、棒ヤスリで馴らして。


何度か仮当てしながら、慎重かつ大胆かつ目見当で(爆)整形していきます。


右側スイッチボックスの円周にだいたい添うくらいまで追い込んだら、
裏側前面に両面テープを貼り付け。接着と防水を兼ねています。(手抜きとも言う)



なかなかのフィット感でしょ?整形加工自体は20分くらいでできました。

勿論スイッチを整形して貼り付けただけではハザード点滅しませんのでw、
配線作業も別途施しています。

配線のお話は後編にて(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

南房で大物を連続釣り上げ成功~( ̄ー ̄)ニヤリ

前回の記事からの続きになります。

食事中にふとTwitterを見てみると、ぽてちさんが道の駅ちくら潮風王国にいることが判明。

示し合わせたワケでもないのに、この距離感!
早速「いまここです~」と私も居場所をツイートすると

「なんと!今から向かいます!」と即レス。


で、本当に間もなく到着!おろしたてのR1200RT(LC)新車ですよ~(^^)
立ち話も何ですので軽くお茶でも…あ、目の前がなんとカフェじゃないですか!(爆)
というわけで退店後わずか10分で再入店!


いつもならお茶と一緒にスイーツでも注文するとこですが、
なんせ食べたばかりなのでコーヒーのみのオーダーで歓談Time。
いちおう楽太郎ツアーズ仲間のLINEに「捕獲しました」とだけメッセージ入れといたら。。。

かえる妻の電話が鳴る。

にゃびのママさんから!

「いま鋸南のODOYAだ~」ですと。(爆)


またまたミラクルな距離感、本日2連発!!

お互い一方が移動しても待ちぼうけになるので、三芳のくまカフェで落ち合うことに。

しかし、何の打ち合わせもなく出かけてるのにこういう事もあるもんだ。

それでは、横浜から回遊してきた大物を捕獲しに、出発!

(ここから暫く、ぽてち祭りになります)


グリーンラインを颯爽と駆け抜けるぽてち


貫禄のライディングスタイルのぽてち(じつは疲労困憊ちう)


深まる秋とぽてち


信号待ちのぽてち

以上、お楽しみ頂けましたでしょうか?(爆)

少し時間がありそうだったので、近くのスーパーときわや経由で待ち合わせのくまカフェに到着。
既に捕獲されたくてたまらない横浜の大物夫婦は到着しておりました。


ライダー3人、全員が身長皆180cm超。
なんと182cmの私がいちばん小柄というおかしな集団。写真からも身体が溢れます。(爆)


(肖像権にうるさい奥様のために、一部画像に加工を施しています)
というわけで、回を重ねるごとに人数が多くなる本日のコーヒータイムw。
喫煙組の横浜&東京の両巨人は外で、
私含めた「小さいほうから数えて3人まで」(爆)は中でしばし歓談。
さすがにコーヒーばかり飲んでいては膀胱のキャパシティを超えそうだったので、今回はココアを頂きました。
コーヒー屋さんですが、ココアも美味しかった~(^^)

しばしトークを楽しんでいたら、ぼちぼち暗くなる時間になってしまいました。
名残惜しいですが、ここで散開としましょう。

その前に、新車をねぶるように眺め倒し…w


普段なら一番遅いぽてちさんから出発。これは珍しい!
ま、単に三芳の道の駅で膀胱を開放したかっただけみたいですが。(爆)


じゃ、またね~(^.^)/~~~
それぞれのルートで家路につく3台でありました。

今回の出来事、皆それぞれブログにまとめてらっしゃいます。
にゃびのママさんのブログ
ぽてちさんのブログ
読み比べてみると、にゃびのママさんは「2台まとめて捕獲した」と。
あれれ?捕獲したのは私で、あなたは捕獲されたんじゃ??


まぁ水掛け論はさておき、ぽてちさんは…
「南房で拿捕された」と。
ダホって…違法操業漁船かっての!(爆)
どちらにしても、ぽてちさんは「捕まえられた」でブレないという事で。
次回はちゃんと待ち合わせてお会いしましょう(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

南房白浜新規物件「ブルートズ・カフェ」へ行こう!

やっと天気・スケジュール・体調の三拍子揃った週末がやってきました!
久々にボチボチ房総でも行ってみようか~と、3日の土曜に出かけてまいりました。

下道で千葉越えて、姉崎から久留里方面への定番コース。

今回から新しいヘルメットになって、風景と一緒に映り込む頭がやや地味めになってますw

房総の山中は、まだ少し色づいてますね♪
混雑もなく、ポカポカ陽気で日陰が少し冷えるくらいの走りやすいコンディション。

久留里からどんどん南下して、南房総は白浜を目指します。

久々の南安房グリーンライン♪
バイクも乗り手も膀胱も好調だったので、結局自宅から130km下道ノンストップで走りきりました。

今回のお目当てはゲストハウス(オーベルジュ)白浜クラブのレストラン。
ブルートズ・カフェというお店です。
白浜クラブのホームページはこちら
ブルートズ・カフェ(食べログ)



広々として寛げるお店。入った時間帯が良かったのか空いててよかった♪
で、上の画像のワタクシ、手に何を持っているかといいますと。。。

かえる妻がヘルメットのアゴ(エラ)の部分がキツイというので、一皮剥いてたんですねw

家でやれや!という話でしょうが、やっぱり実戦で被ってみないと分からんわけですよ。
私のはちゃんと家でやったぞ!という記事はコレです

お昼ごはんは、数種類から選べるランチの中から、2人ともハンバーグをチョイス。

私、赤ワインソースで。

かえる妻、トマトソースで。
けっこうボリュームあって、美味しそうです♪


うひゃぁ~美味しそう♪

かえる食べまぁ~す☆

おしいかぁ~!!
ホント、ボリュームも申し分なく美味しかったです!


ランチには「本日のデザート」とドリンクまでついてきます。
これで、このハンバーグのランチは1,300円だったかな?納得プライスでした(^^)v

おまけ:デザート食べまぁす(^^)

そして、このお店を訪れたのは食事の他にも目的があったんです。

それが、こちらの展示スペース。
じつはこのお店のオーナーの甥っ子さん、MotoGPライダー(Moto2クラス)の中上貴晶選手なんです。
中上選手のブログはこちら
悲しいことにあまりニュースにならないのですが、今シーズンは優勝1回、表彰台数回。
年間ランキング6位の世界的選手で、来シーズンはチャンピオンの有力候補の一人です。
ポケバイの頃からMotoGPや鈴鹿8耐で活躍する現在までのツナギやヘルメット、トロフィー等が展示されています。
暫く見入ってしまいました。
今年はアンラッキーで失ったレースも多かったので、来年は是非とも実力を発揮して最高峰クラスにステップUPして欲しいものです。


ちなみに、このドゥカが置いてあるお部屋…なんとトイレです。(爆)


お店のブログ用に写真を一枚撮って頂きました。
ブルートズ・カフェのブログにもUPされてましたのでご覧くださ~い

で、お店の方に「またお友達連れて来ますね~」なんて軽口叩いてたんですが、
ホントに即再入店してしまったのでした。

なんかねぇ、近くをウロウロしてた大物が釣れちゃったんですよね(爆)


釣り上げてしまったので、次回に続きますw

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

BMW BIKES最新号!載ってました♪

以前は3・6・9・12月の15日に発売だったBMW BIKES誌でしたが、
突如「2日発売」になったみたいですね。


定期購読してるので、家に帰ったら届いてました。

そして届いているだけでなく…

既に楽太郎が熟読しておりました。(爆)

今回のBMW BIKES、11/5日に出かけたヒミツ集会の記事が掲載されているんですね。
その時のブログはこちら

このページの左側、2人で写っている画像と、


次のページのスナップに私どもも掲載されていました♪
しかしこの写真…また横浜の某ママに「弟さんとご一緒に…」なんて言われそう。(爆)


「くふふ…まぁ仕方なかろ~w」


BMW BIKES Vol.77 2017年 01 月号 [雑誌]: HOT BIKE JAPAN 増刊



「みんな買わないかんばぁ~い☆俺は載っとらんばってんw」


「なら、俺は寝るばぁい♪」




では、私もこれから熟読することにします。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

ヘルメットのホッペを一皮剥いてフッティング♪

またまたヘルメットネタですんません。
こないだの週末も所用と天気のお陰でバイク乗れず、インドア的ネタしかないのですw


私のNewヘルメットSZ-Ram4 UPTOWNですが、ちょっとエラまわりがキツイ。
顔をヘルメットに合わせるにも限界があるので、ヘルメット側を合わせます。

買う前にリサーチしておいたのですが、最近のAraiのヘルメットは内装のパッドに一工夫してあり、
別にユルくなるパッドを買い足さなくても多少調整ができるようになっています。

中のクッションが取り外しできる(剥がれる)ようになっているんですね。
詳しくはAraiのサイトで

付属の取説にも詳しく方法が説明してありますので、早速取り組みます。
まずはイヤーカップをヘルメットから取り外して、


中のスポンジが露出するように生地をひっくり返します。


はい、この通り♪


この黄色のスポンジが2層貼り合わせになってまして、爪でめくっている部分から剥がせます。
厚さにして、片側5mm。両側で10mm大きくなる事になりますね。



焦らず、ゆっくりとカサブタを剥ぐように作業すればキレイに剥がれます。


剥がれました~☆


ひっくり返した生地を元に戻せば完成!
右側が一皮剥いたほうのイヤーカップです。

違うアングルからも、もう1枚。

左右のイヤーカップを一皮いた後、試着すると「あ、いい感じ!」
まだ試着だけで実戦投入はできていませんが、ツーリングで痛くなりそうな気配はありません。
もしまだキツいようですと、もうワンサイズ薄いイヤーカップを購入して調整すればさらに調整の余地はあります。

あ~、早く新メット被って出かけたい!!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪


新しいヘルメットは、2人ともAraiで☆

前回の話題「かえる妻が新メットでクラッチローになった話」ですが、
あまりに突拍子もないタイトルについ読んでしまった方も多いみたいですw


この画像もなかなか衝撃だったようで…(爆)

それはさておき、かえる妻用に購入したモデルはAraiのSZ-Ram4というモデル。
安全性と空力・通気性までトータルに考えられたフラッグシップモデルです。
自分のヘルメットも買ってくれる事になったので、折角なので同じモデルにするか。
でもクラッチローが2人でタンデムしてる絵面もそこはかとなく滑稽なので、
違うカラーにしようと色々考察。


単色モデルに…

グラフィック(レプリカ)モデル。
Araiの通常モデルだけじゃなく、東単や南海部品専売の特別仕様もあって、サイズも含めて選択肢ありすぎ!
というわけで用品店に下見&試着に出かけたのであります。

その上でオーダーしたのが

アライ(ARAI) バイクヘルメット ジェット SZ-Ram4 UP TOWN グラスブルー L 59-60cm
バイザー付きのSZ-Ram4 UPTOWNです。
Araiの通常ラインナップには無い、東単の特別モデル。
白バイ好きなライダーさんには特にお馴染みのヘルメットです。
かえる妻の時のようにグラフィックモデルの掘り出し物を見つけられなかった事と、
普通に単色を買うなら少し違うものを…という考えもあって。


2つ並べるとこんな感じ。かえる妻のサイズはS、私のはLです。
帽体もSとLでは大きさ違うし、バイザーの有無だけでなくシールドの形も違いますね。


横向き比較。バイザー、意外と日除けとして有効そうです♪


後ろ比較。SとLでは被る深さも2cmくらいは違いそうですね。

色は白だと白バイマニアのようで嫌だったし、
たまたまグラスブルーが密林でLサイズでも安く買えたからという事もあります。
でも、何ともいえない色でなかなか気に入りました♪

サイズは試着の際にLかXLでかなり迷いました。
Lは顔のいわゆる「エラ」の部分がかなりキツいけど、鉢の部分はピッタリフィット。
XLだとエラの部分に余裕はできて冬にフェイスマスクを挟んでも余裕がありそう。
しかし、全体的に「ゆるい」感じ。
ヘルメットはキツイのも被ってられないけど、ユルいのも疲れるしノイズも響くんですよね。

というわけでエラがキツイのを承知でLサイズを購入しました。
このままだとやはり痛みが出るので、エラ張りを矯正するか、ヘルメットを調整するかどちらかが必要になります。
小顔矯正にも興味がありますが(爆)、現実的じゃないのでヘルメットの内装で調整します。

ここから先は、次回で。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

かえる妻、クラッチローになる。

MotoGP、2016シーズンが終わってしまいましたね~
週末のTV観戦を楽しみにしてただけに、向こう数ヶ月は笑点だけの寂しい週末になりそう。
真田丸も12月で終わってしまうしなぁ。。。

それはさておき、かえる妻はMotoGPライダーのCal Crutchlow(カル・クラッチロー)が大好き。
本人曰くダニ・ペドロサのほうが好きらしいのだが、
サテライトチームで頑張りキャラも立ってるクラッチローを応援しているのは明らか。

画像はオフィシャルサイトより拝借
ツナギの下が素肌なのはイマドキ彼くらいで…いつも「うゎ、またクラッチロー着てないよ!」とキャッキャ喜んでいます。

それはさておき、Araiにはクラッチローモデルのヘルメットがラインナップされています。

画像はオフィシャルサイトより拝借
本人が使用しているのは当然フルフェイスのハイエンドモデルですが、
珍しいことにオープンフェイスのモデルもラインナップされているんです!


カッコいいけど、定価50,000円、実売価格でも37,000円前後。
やっぱ高いよねぇ~と話してました。
こっそりクリスマスプレゼントで買い与える計画を立ててこっそり資金繰りしてた先日、何気にアマゾンを覗いてみたら…

ビックリ!その時Sサイズだけが30,545円だったのです!

密林の歩き方を心得ている方なら、Amazonの値付けが変動する事は承知の事実と思います。
待ってたら、また値上がりするかもしれない…
(現にすぐに価格が変わり、1週間経ったら37,000円台に戻ってました…)

かなり気の早いサンタさんですが…ポチっ!

楽:「ちょ~、置くとこないけんて俺の座布団に置かんでちゃ…」

かえる妻も大満足しておりまして。

フィット感がけっこうタイトなので、暫くは頭を馴らしてみると家の中で被っています。(爆)


どう見てもオモチャを与えられた少年の絵面です(爆)

で、20年ぶりにアライのヘルメットを(自分のでは無いにしても)購入してみたのですが、
その堅牢な造り、久しぶりに手にして正直言ってビックリしました。
帽体を横から押してビクともしないジェットヘルメットなんて、他にありません。。。
Arai信者が「安全を買う」というのも何となく分かる気がしました。

この安心感に、節約家のかえる妻も「あんたのも私が買っちゃろか?」と言うもので、
甘えて数日遅れで私もポチ♪しました。

私のも昨日届きましたので、あらためてUPしますね♪
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

新しいLED H4ヘッドライト、クッキリ見易い!

前回の購入編(能書き編?)に続き、今回は装着編です。


装着時はシェードと本体に分けて行うので、あらかじめ分離させておきます。


コレ、今まで装着していた数世代前のLEDバルブの照らし具合。
明るい部分がピンポイントなんですよね。


既存のLEDライトを外して、新しく購入したものと比較してみました。
どちらもライトユニット装着時に真上になるアングルからの撮影。

発光チップの大きさの違いもさる事ながら、照らす考え方がまるで違うんですね~。


装着前に、車体側コネクタに接点復活剤を一吹き。
接触不良のトラブルを少しでも回避できるように…なんせ旧いバイクですからね。

それでは、まずは点灯テストです。

Lowビーム、OK!


Highビームで、4つのLED全部点灯。OK!

きちんとスリットを通ってユニット下側にも光が届いています。

無事点灯が確認できましたので、いよいよ本当に装着開始。

まずはシェード部のみをヘッドライトユニットに装着します。
こいつに発光部をねじ込めば呆気なく完成なんですが、ここで一手間発生。

ダストカバーを嵌めた状態では、カバーが深すぎてねじ込めないんですよね。

とはいえ、これは想定してた事態なので、慌てず騒がずダストカバーを一部加工。

深い部分をニッパーで切断して、ねじ込みのスリットを露出させました。
しかる後、問題なく装着完了!


点灯テストLowビーム。

同じくHighビーム。
まだ光軸の調整は全く行っていませんが、明らかにレンズ広い面積に光が行き渡っています。

光軸の調整は暗くなってからしか行なえないので…

RT号とかえるマシーン(PCX)をまとめて2台洗車しました。


どちらもピカピカになって大満足♪
洗車終了後、ちょっと買い物に出かけて帰ったらいい塩梅に暗くなってくれました。
早速、光軸を調整。



Lowビーム。左右の照射範囲も明るさも申し分なし。
クッキリとは言えませんがカットラインらしきものも出ています。



Highビーム。じゅうぶん実用的な明るさを確保できてると思います。
実走行後に、画像撮影時よりも少し下げたほうが良いと感じたので再調整しました。

新しく購入したLEDヘッドライトバルブ、3年分の進化を感じた内容でした。
個人的にもう少し落ち着いた(青味を抑えた)色味のほうが見やすいし好みではありますが。
寿命に関しては使ってみないと分かりませんが、
LEDは選択肢として十分実用に足る時代になったなぁと感じた次第です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑
twitterもよろしく♪

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]
[04/11 まーぼー]
[04/11 まーぼー]
[04/10 yosi]
[04/10 Kachi]
[03/31 まーぼー]
[03/31 yosi]
[03/22 まーぼー]
[03/22 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR