忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   
カテゴリー「ツーリング以外の旅行」の記事一覧

夏休み家族旅行~お土産買ってさぁ帰ろう~

夏休み家族旅行編、今回で最後になります。

朝のお散歩がわりに、お宿のドッグランで遊ばせてもらいました。

楽太郎、走るっ!
普段は自由に外を走る事ができない楽太郎、ここぞとばかりに頑張って走ってました。

脚先を失った左前脚はお手製のカバーをしていますが、本当によく走ります。

ドッグランの後は、犬も人間も朝食。

朝食も勿論、美味し~い♪


かえ…(以下略)



お宿のコたちも、楽太郎と遊んでくれてありがとう!


楽太郎、生まれてはじめての「座布団3枚」も経験してご満悦でありますw
今年もすっかりお世話になってしまいました♪

さて、帰りは米沢から福島側に下って帰ります。
折角の夏ですから、果物を物色して帰ろう!という事で。

飛び込んだのがJAふくしま未来の直売所「ここら」吾妻店
磐梯吾妻スカイランとフルーツラインの交わるところにある直売所です。
ここで野菜に果物、色々買い込んで帰りました。


帰りは濃霧の(TдT)磐梯吾妻スカイラインを抜けて…

犬は寝る…

前日食べた「ヒーローズダイナー」の近くを通ったので最速リピしようかと思ったが、
多かったのでスルー。

それでも犬は寝続け…

山道経由で白河ICからの東北道も混雑してなくてラッキー!

犬は混んでようと快走だろうと寝続け…

こらっ!いつまで寝とるとか!!

「あ、もう着いたと?」


で、こちらが福島で仕入れた果物・野菜の数々。
桃狙いで行ったんですが、色んなものがお安く買えて大満足でした。
こちらの桃、「家庭用」という事で並んでたんですが、1箱1,200円です。
これがまた美味かった~!

お肉も果物も美味しかった夏の家族旅行、これにて閉幕(^o^)
次回こちらを訪れる時は春か夏かはたまた秋かはわかりませんが、
次も美味しい料理を頂いて美味しい農作物を買って帰ることでしょうね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

夏休み家族旅行~はじめての観光といつものお宿~

前回からの続き、家族旅行第2弾です。
第一弾:前回のブログも見てね

磐梯山は毎年来ていているにも関わらず、いつもスルーしていた場所をしっかり見てみようと。

というわけで猪苗代湖。
東北でいちばん大きな湖だという事、初めて知りました…(汗)

砂地も広がっていて、マリンスポーツだけでなく泳ぐこともできるみたいですね。

湖畔のソフトクリーム屋さんで、何故か夕張メロンソフトをGET♪
美味しかったけど、ちょっと不思議な感じでしたw


猪苗代湖の大きさの衝撃を受けたのか(嘘)楽太郎は棺の中のミイラ状態で爆睡。。。
そんな中向かったのが、毎年横目で見ながら立ち寄った事が無かった五色沼の毘沙門沼。


お天気が良ければ美しい色に変化する湖面を楽しめるんですが…
詳しくはこちらをご覧ください

残念ながら当日はこんな感じでして。
晴れたら水面がそれぞれ違う色に輝く湖沼のまわりを歩いて巡れるんですが、
足元が悪いので、それは次回以降のお楽しみで。

じつは今回巡ったこれらの磐梯山の恵みの風景、ブラタモリで取り上げられて「近く通ってるのに行ってないやん!」という事に気づいた有様でして。
だからといって天気もブラタモリにならなくてもいいんじゃ?という感じですw


五色沼を後にして、西吾妻スカイバレーを越えて米沢へ。
本当は絶景ワインディングなはずが、深い霧で何も見えず。(汗)

そして本日のお宿、米沢スキー場のペンションTANPOPO-iNNさん。
毎年GW前後にお世話になっている、いわば定宿です♪
こちらのお宿、人間もさることながら楽太郎が超お気に入りなんです。
その理由が…

「日本男子たるもの、和室やないといかんめぇもん!」
そう、お出かけの宿は和室が大好きなんですよ。


お宿のママさんも、楽太郎用の座布団をちゃんと用意してくれています(爆)
笑点座布団じゃないけど、しっかり寛いでますね。

「やっぱ落ち着くばぁいw」

そして人間のいちばんのお楽しみは、食事!

毎年オーダーする、米沢牛のステーキコース♪
これで1泊2食で1万円チョイ(注:写真は追加料金で増量してます)ですから、すっかりリピーターです。

もぉ、タマラン美味しさです~。


ぐふふぅ~(^o^)


かえる食べまぁ~す☆


美味しかぁ~(^^)v

ところで、今回のテーブルにはちょっと特別なものが。

それがこの薔薇の花瓶です。

じつはワレワレ夫婦、この旅の2日目にあたる8月28日が結婚(入籍)記念日でして。
しかも今年でまる10年になる事から、記念の旅行として企画した家族旅行だったのです。
リラックスして美味しいもの食べて、最高の結婚記念日になりました。


ママさん、お気遣い有難うございましたm(_ _)m
今回で4回めの利用になりましたが、また楽太郎の元気な姿を見ていただけたらと思います。

次回、家族旅行編最終回です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

夏休み家族旅行~リピ決定!猪苗代の絶品バーガー~

先週のちょうど今頃、夏の家族旅行に出掛けてきました。
現地からも手短にレポート書いてましたが…

8月最後の土曜、朝6時過ぎに自宅を出発。
POLOで首都高から東北道にアクセス、会津方面を目指します。

当日は天気は雨模様ながら、目立った渋滞もなかったのはラッキーでした♪

朝食をとらずに出てきたので、途中のSAで休憩がてら朝食です。

メニューは、前日かえる妻が仕込んだいなり寿司。
パクパク食べ始めて、美味しいのは素晴らしいんですが量がスゴイ!
でも昼は昼でランチの店も決まってるし、この季節は車中に置いておくのも何なので頑張って食べました!

そしたら流石に食べ過ぎたらしく、出発後まもなく猛烈な睡魔が…

しばらく走った後、覚悟を決めてPAに避難して30分ほど爆睡…(爆)
頭もスッキリして、発進!!

そうそう、以前紹介した犬用のカーエアコンダクト「グッドく~るワン」ですが、
今回初めて実戦投入となりまして、肝心の楽太郎の反応は…

あ゛ぁ~、よかぁ~☆すずしかぁ~♪


こら極楽ばぁ~い(^o^)

見た目を犠牲にしてまでも取り付けた甲斐がありました!

そうやって東北道を西那須野塩原ICまで北上、以後は南会津まで下道でアクセスです。
ちょっと残念な雨だったので画像が無いんですが、晴れた日にまた走りたい道でしたね。
猪苗代湖のほど近くまで走って、かえる妻リサーチ済のランチ場所へ。

ヒーローズダイナーさん。ハンバーガーレストランです。

「おっきかぁ~!!」
看板に「BIG」とある通り、実物のハンバーガーも大きい!

ど~ん!!
店の看板メニュー「ヒーローバーガー」です。(ランチセットでドリンクとポテト付き)
絶妙の焼き加減の卵とベーコンが入ってます。
バンズも手作りらしく、薄皮1枚だけサクっとしてて中はふわふわ。


かえる食べまぁ~す♪

ここ、絶対リピ決定!!めちゃ美味い!!!ボリュームあるけどしつこく無いし。
バイクもワンコも歓迎のお店らしいので、ワレワレにピッタリですね。


「お、俺もワンコメニューばっ!!」

楽太郎、君が大型犬だったら注文してあげるんだけどねぇ…


「こすかぁ~!、はよ次に行くばぁい!」

続きは次回ね☆

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

夏の家族旅行なう

例年春の会津〜磐梯〜米沢の旅行、
今年は夏の家族旅行として挙行ちうです。


生憎の雨模様ですが、ドライブは順調♪


お昼ごはんも大当たり!


いつもお世話になっているお宿、
楽太郎もリラックスしとります♪

これから楽しみの夕食。
米沢牛のステーキです。ぐふふ(≧∇≦)b

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

GW北陸家族旅行(4):永平寺と東尋坊と海の幸!

北陸旅行編も、はや4編め。
今回で終わる!終わらせるぞ~…多分(笑)


日本自動車博物館から永平寺まで、混雑なく行くことができました。
早速、永平寺の中を拝観させて頂きます。


この広い境内、建物は全て渡り廊下で繋がれていて、靴を脱いで中を巡ります。
犬連れでも、キャリーバッグやケースの中に全身を入れておけば大丈夫なので、
楽太郎も一緒に拝観させて頂きます。


入ってすぐの大広間で、説明役の若いお坊さんが見どころや参拝の心得等を説明してくれます。
永平寺は禅の修行のお寺、説明してくれているお坊さんも修行僧です。
あくまでも、修行の邪魔をしないように見せて頂かないとね。



建物は古いもの・新しいもの混在していますが、どれも華美な造りではありません。
しかし、その全てに手入れが行き届いているのが素晴らしい。


山肌に建っているので、渡り廊下も階段状になっています。
掃除は行き届きすぎて、板張りの床が滑るくらいw


楽太郎も修行の邪魔をしないように、静かに拝観していました。彼なりに悟りを開けた…かな?
(この顔出し画像は外で撮ってますよ、念のため)

ここまで混雑なしでスムーズに観光できたので、お宿に入る前に東尋坊にも寄れそう!
ということで今回では最後の観光に出発!



とにかく天気も良くて、東尋坊も絶景でした!

ここはサスペンスでは犯人を刑事が詰問したり死体が発見されたりする断崖絶壁。。


楽太郎にも断崖絶壁を体験させてあげました。
しかし、自然の力ってスゴイなぁ。こんな風景ができあがるんですから。


最後にお土産を買って、イカ焼きで小腹を満たして大満足の東尋坊でした♪
さぁ、最後のお宿に向かおう!


今日のお宿は、オーシャンビュー!!

おもいっきりロードサイドの民宿って感じの見た目、正直選ぶとき少しためらったんですが…
他に選択肢が無かったのと、食事と温泉の口コミが良かったので予約しました。

その料理ですが

ボリュームも満点!


お味も最高!!大満足でありました。


楽太郎もおつかれさま♪明日はお家に帰ろうね。

おやすみぃ~w

翌日は朝7時半に出発して、敦賀まで海岸線を下り東名まわりで西から東へ大移動で帰りました。
途中で渋滞はありましたが致命的な長さではなかったので夕方前に東京に帰ることができました。
北陸に行ったのに、帰りは関西から帰ったような気になってしまいましたがw

楽太郎は最終日の600㎞ドライブでも…

ZZZ…

すやすや…

ぐおぉぉぉぉ~

3泊4日、1500km走った北陸ドライブ旅行記、これにて終了です。
北陸旅行、かれこれ30年ぶりくらいでしたが大人になった今、大いに楽しめました!
今回の旅程、いくつかバイクで走ってみたいスポットがありまので「おさらい」としてまた近年出かける事があるかもしれませんね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

GW北陸家族旅行(3):日本自動車博物館に行こう!

北陸家族旅行ネタも、今回で3編め。
なんせ盛りだくさんなもんで…w

白山比咩神社を出た後は、下道で富山県砺波市のお宿へ。
本日のお宿は 創業寛政三年 すいげつろうホテルです。

ワンコ連れ専用のケージ付きのお部屋。
お宿自体は、「昔から旅館だったけど、先代がビジネスホテルにしちゃったのを当代がリノベーションしてビジホからの脱却を図っている」ような感じです。



お食事もとびきりじゃないけど、美味しく頂きました♪

明けて3日目。

ダラけた犬一匹(爆)を連れ、ややデジャブ感ありな小松市まで走ります。

目的地はこちら。

日本自動車博物館です。
これまでトヨタ博物館や日産ヘリテイジコレクション等も見てきたクルマ好きな私ですが、
こちらの博物館は展示台数500台超という事で、見応えありました。




スーパーカーでも軽トラでも、古今東西クルマならだいたい車種の判別がつくつもりでしたが、
初めて見るクルマがゴロゴロ!いやぁスゴイわ。
ここの事詳しく書こうと思ったらブログ5編くらい書いてしまいます。(爆)

ちょっとBMWバイクブログらしいネタを。

お、これはOHV時代のBMWボクサーツイン?
いえいえ違います。

「ヨタハチ」こと、トヨタスポーツ800のエンジンです。
見事なまでにそっくりなエンジンです。


これは、BMW700クーペ。
もろバイク用のボクサーツインを搭載してまして、トヨタもその構造を参考にしたとも言われているらしく。
欧米プロダクトに追い付け追い越せ!な頃ならではのエピソードですね。

で、飼い主どもが館内をキャッキャ言いながら見てまわっていた頃、
楽太郎さんはエアコンかけっぱなしの車の中で待っててもらったわけで…

屋外展示は一緒に見に行こう!


屋外展示は、なんとかえる妻が大好きなウニモグ!

と、レアなゼトロス。
この2台、東日本大震災の復旧作業車としてベンツ社から日本に寄贈されたもの。
滅多に見れる車じゃないので、まじまじと細部まで観察しました。


場当たり的に組んだ予定でしたが、かなり楽しんでしまいました♪
じつは恐竜博物館に行く選択肢もあったのですが、GWは子供連れで混むだろうという予想で止めたのであります。

午前中の予定はこれにて終了。

お昼は本日も車中で「買い食い」。
コンビニ調達ながら、いちおうご当地メシを意識したチョイスw

そして辿りついた次の目的地は、永平寺。


続きは次回で。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

GW北陸家族旅行(2):千枚田と建機とルーツ探訪の日

前回の続きです。

千里浜なぎさドライブウェイを満喫したワレワレ、本日のお宿へと向かいます。
本日のお宿は羽咋市のペンション「クルーズ」さん。


こだわりのアンティークに包まれた、安らぎのお宿といった雰囲気。




ごはんも美味しくて、大満足のお宿でした。


「俺は和室のほうがよかぁ~」

ここから2日目。この日は行ったりきたりの盛りだくさん!
まずは能登を北上して、輪島の白米千枚田を見にいきます。

この空の色の重さが、なんだかとっても日本海な感じw

途中のコンビニで買ってみた「ご当地パン」。
なかなかの美味しさやったけど、福岡の「マンハッタン」の域には達してないな。(爆)


そして着きました、千枚田!
駐車場(道の駅)に入るのに5分ほど待たされたけど、目立った混雑は無し。


海沿いのこの地に水田を切り開いた先人たちに、ただただ感心。
田植えが終わった後だったら、もっと美しかったろうと思うけど、それはまた贅沢かな。

千枚田を見た後はじっくり能登観光…残念ながらそうではなく、
急いで能登半島を南下しはじめるワレワレ。
北陸観光の花型「金沢」…を見事にスルーして、高速で小松まで一気にワープ(爆)

その隙に惰眠を貪る犬、約一匹。(爆)

小松といえば戦闘機好きのにゃびのママが愛してやまない地でありますが、
この地に急がせたかえる妻の目的は、コレ。

小松=KOMATSUなのです。


JR小松駅の裏にコマツの本社があるのですが、その一角「こまつの杜」に世界最大のダンプが展示されているのです。


世界最大かつ、日本には1台しかないダンプ「930E」。297t積みだそうです。
「RTが小さく見える」と評判の私が横に立っても、存分に大きいです。(爆)

お尻から見ると、HotRodな感じですねw、ナロードデフだし。(爆)



建機バカはたらくクルマ大好きなかえる妻、大満足でした。
この日は、残念ながら屋外展示以外は休館扱いの日だったので運転席に上がることができなかったのがかえる妻の心残りだったようです。

このピンポイントな見学に以外と時間がかかりましたが、
さ、次に行きますよ!

昼ごはんは地元スーパーで地元メシを調達。
この「小松うどん」、美味しかったです♪

あずきが沢山くっついてるのは「ささげもち」
甘さを期待してたんですが、実際は赤くない赤飯が餅になったようなものでした。
でも、美味しかった!

そして、本日最後の目的地は、こちら。

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)です。
こちら、全国に多数ある「白山神社」の総本宮。
「はくさんじんじゃ」が多い中、こちらは「しらやま」神社です。




こちらの訪問もかえる妻のリクエストだったのです。
かえる妻の実家、ルーツを長いこと辿っていくと多分ここに辿りつくのです。


道の駅も「しらやまさん」w

お宿から北上した後、すぐに南下した後西に進み、最後は内陸に行って…
そしてこの後、ぐんぐん東に進路を取り富山県は砺波市に宿泊というなんとも効率悪い移動行程。(爆)
ホントは小松やら加賀温泉郷あたりに泊まりたかったんですけど…
もっとペット同伴可の宿、できないかなぁ。

つづきます。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

GW北陸家族旅行(1):白川郷から、なぎさドライブウェイへ

GWの夫婦+ワンコの北陸ドライブ旅行、ここからが本編です。

4月30日の朝5時、市川市の自宅を出発。

首都高経由で中央道に乗っかりましたが、早朝だったためか渋滞無しでスムーズ♪


前日かえる妻が仕込んだいなり寿司と唐揚げをつまみながらの移動。
けっこういっぱい作ったので「お昼ゴハンくらいまであるかもね♪」なんて言うとったが…
ソッコーで完食してしまったのはここだけの話w

あ、本日最初に目指すのは岐阜県は白川郷へ。
そこから宿泊場所である能登半島の羽咋市に移動する段取りです。
今回の旅行、こんな風に効率悪い移動が目立ちますが、仕方ないのです。
元々ペット同伴可(かつリーズナブル)な宿が少ない北陸でGWに3泊確保できただけでラッキーと思わないと。。。


白川郷へのアクセスは中央道伊那ICでOUT、開田高原経由で高山→飛騨清見ICから東海北陸道というルート。
高山へは松本から安房峠経由がテッパンみたいですが、GWは上高地あたりで鬼混みという話なので避けたんです。


これが正解で、ガラガラの快走!
開田高原を抜けたのが9時前という時間もあるかもしれませんが。



途中の木曽駒高原の道の駅、桜がキレイでしたよ!

ソフトクリームは開店したばかりでイマイチでしたが…



高山へ向かう道すがら、景色は絶景!
バイクで走った時は逆からのアクセスでしたから、近々おさらいしたいですね。

東海北陸道経由で、無事にお昼ちょい過ぎに白川郷に到着!

駐車場入口だけ少し(だけど、しっかり)渋滞しましたが、概ね順調でした。



こちら白川郷を訪れるのは30年近くぶりなんですが、
当時に比べて幾分観光地化された気はしますね。やっぱり世界遺産効果?
聞こえてくる言葉もかなりワールドワイド。正直言うと中国語がよぉ響きますw

それでも、この合掌造りの建物たちは素晴らしい。
雪深い土地で暮らす古からの知恵が詰まっているような気がします。




お昼ごはんは、あれこれ買い食いで済ませました。
楽太郎連れなので、気軽に入れるお店が無いんですね。。。
仕方ない半分、楽しみ半分で旅行中の昼食はこんな「買い食い」で全て済ませましたw

白川郷を出た後、多少時間に余裕があったので高速は使わず下道で移動。
途中、五箇山の合掌集落を「車中観光」したりしながら北上しました。

そしてお宿に入る前、本当は次の日に行く予定だったココに「行っちゃえ!」

走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」です♪

「砂浜ばクルマで走れるちゃ、すごかねぇ~」




いつかは走りたいと思っていたこの海岸、やっと走ることができました!
天気が晴れじゃないのと、クルマなのが残念ちゃ残念ではありますが。
これは、絶対バイクで走りなおしするぞ!

ここまで片道500km、往復で1,000km…
走るだけの日帰りで行けないかなぁ…


そんな事考えながら、しっかり端から端まで走りきったのであります。
全長約8km、けっこう走り甲斐がありましたね。

つづきます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR