忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」

   
カテゴリー「PCX125」の記事一覧

PCXにトップケース、無事取付完了!

PCXのキャリア装着を土曜のうちにサクっと終わらせるはずが、
取付金具(カラー)の不都合で頓挫してしまいまして…
前回の記事も見てね


買ったお店にTELしたら翌日朝には金具一式が届きました。
うん、今度は長短それぞれ2本づつ入ってる!

それなら、今度こそ取付するぞ!


キャリアは僅か数分で取付完了。
その上にトップケースの土台(ベース)を装着します。
汎用性がある分、取付場所はよくよく吟味して決めねばいけません。
下の金具が取付できて、かつケースを装着した時にシートがしっかり開くように…
今回3箇所留めにしましたが、前側にもう1箇所つけようとしたら金具の幅が微妙に足らんかったのです。
いま考えたら金具の凸の部分を叩いて少し横に伸ばせば良かったかな。
こんどの週末にでもやってみるか。


上からカバーをはめれば、見た目もバッチリ♪

見た目に厳しい楽太郎の検品も、とりあえずクリアしたようです♪


いかん、箱つけた画像がコレしかなかった(汗)
後日ちゃんと撮らんといかんですな。


ケースをつけて、最寄りから一駅遠いとこにあるたい焼き屋にひとっ走り行ってきました。
バイク横付けして、たい焼き買って、ケースに放り込んでぴゅ~ん☆
いやぁ便利だなぁ。。。

残念なのは、たい焼きがあんまり美味しくなかった事だけです。(爆)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

PCXのトップケースが到着!したけれど…

前回のブログで購入を報告したPCX用のキャリアとケース、
無事届きました♪

この2つですね。
週末に取付けようと、まずは楽太郎さんの検品から。

ケース本体に…

ケースの付属品。

キャリアに、と…


「ふ~む」


「ちゃんと揃っとるごたるばい!」

じっさい、けっこう物は良さそうです。

キャリアもしっかりしてますし。

台湾製で3,980円という価格なので多少心配はありましたが、
溶接や塗装等も大丈夫そう。

付属品のカラーやボルトも、ステンレスのしっかりしたもの。

発売元のはとやさんが。車両側の穴あけ方法も含めた日本語の取説も入れてくれてます。




ケースも、これで5,980円なら大満足です。
底面がフラットでデッドスペースも少ない分、RT純正のトップケースより使い勝手は上かも?

取付も、我が家のPCXはキャリア取付用の穴は既に開いているので、超カンタン!!

4箇所の穴にカラーを差し込んで…


上からキャリアを乗っけて、ボルトで止めるだけ♪


固定したキャリアの上に、ケース用のベースプレートを装着します。
まずは仮置きして様子を見て。

こんな風に金具を使って上から止めます。
まずは1箇所仮止めして位置を確認…というところで、ハタと気づく。


右後ろのカラーが浮いてる。。。

あらら、俺とした事がカラーの長短を差し違えたかな?と思って再度キャリアを外しました。
外して確認してみてビックリ!カラーは長い・短い それぞれ2本ずつのはずが…


何スかコレ??
どう見ても長いのが1本、その他大勢は短いやん!!


楽太郎、検品した時に気が付かんやったと?


「そげなもん分かるか、きさ~ん!!」

楽太郎を責めても仕方ないのでw、すぐにお店に電話して長いカラーを1本送ってもらう事になりました。
今日サクっと取付を終わらせるつもりが、予期せぬ取付の予行演習になってしまいました。。。

ま、ネタ不足なので丁度いいか。(爆)
もう暫くPCXのトップケースネタにお付き合いくださいm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

PCXにトップケースを!(購入編)

久しぶりのブログ投稿ですね。
ネタ不足と期末のプチ忙しさにかまけて書いてませんでした。
いかんいかん…

先週末も棚卸で物流倉庫に出張しとったのでバイク乗ってないんですよね〜。
乗らないなら、買うべし!
というワケではないんですが、タイトル通り「かえるマシーン」こと我が家のPCX用にキャリアとトップケースを購入しました。

我が家に来て半年弱、かえる妻も一人でトコトコ走ったりしてまして。
で、買い物エクスプレスとして使うにはやはりトップケースがあったほうが何かと都合も良いと感じたみたい。
「箱つけてくれ〜」とリクエスト受けたもので。

で、狙ったのは30リットルくらいの容量のケース。
このクラスのケースはまさにピンキリでして、メジャーどころのGIVIから名も知れぬ中華箱まで百花繚乱。
さすがにあまりにお安い無名中華箱は樹脂から身体に悪そうな異臭がしたり、鍵が折れたりするらしく…
実績ある中堅ブランド(?)から選ぶことにしました。

で、選んだのが


このキャリアと



このボックスの組み合わせ。

組み合わせて買ったら1万円を切ります。
キャリアが安かったので、ケースをケチらず(とはいえ価格はかなり吟味しました)選択することができました。

今週末に取り付けようと思ってます。
我が家のPCXは前オーナーから引き継いだキャリア装着用の穴が開いています。

これまでゴムのグロメットで塞いでボロ隠ししていましたが、ようやくこの穴が日の目を見そうです。

ま、日の目を見ると言っても、またキャリアで隠れるんですけどね。(笑)

装置レポはあらためてお届けしま〜す。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

PCX 汎用ナックルガード装着

先週・今週と週末は予定があったり何だったりで、
なかなかツーリングにも行けない。。。
というわけで、若干「蔵出し」なネタでゴメンナサイw

4月に納車されて間もないかえるマシーン(PCX)に、汎用のナックルガードを装着しました。
冷え症が辛いかえる妻のリクエストです。

バイクパーツセンター ナックルバイザー 汎用 左右セット クリア ホンダ エイプ 等 314603

探してみると、こんなお安い汎用品があるんですねぇイマドキは。
もちろん中華製でしょうけど、試しに取り寄せてみました。

こんなパッケージで届きました。


アクリル製の本体もステーも思いの外シッカリした造りでした。
もすこしチャチいのかなぁと思ってましたが、これならコスパ十分!


装着は、こんな風にミラーを外して…


ステーを挟みこんで共締めするだけと、いたって簡単!
ただし、緩み止め対策の類は無いのでスプリングワッシャーを追加したりした方が良いでしょうね。
かえるマシーンの使用頻度や状況だと大丈夫でしょうが、
距離走る人や大型バイクに装着する場合は要対策かな。



見た目も意外とPCXに馴染んでいます♪

かえるマシーンには純正グリップヒーターも着いてるし、
秋口まではナックルガードとの組み合わせで指の冷え対策もバッチリじゃないでしょうか。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

手が小さい人に必須!PCXのレバー交換

かえる妻もすっかりお気に入りの「かえるマシーン」こと、PCX125。
とにかく乗り易く、スイスイ街中のクルマの流れに安心して乗れるように進化させるつもりです。

納車前にシートのアンコ抜きをして、停車時の足つき対策を行いましたが、
かえる妻は全体的に小柄、脚だけが短いわけでなく手だって小さいわけです。(笑)


というわけで、レバー交換すべく納車前にネットで発注して届いていたというw


左右ともレバーの遠さを6段階調整、全長調整、衝撃時に可倒というシロモノ。
こんだけ調整できれば、どっかに馴染む箇所があるでしょう。(爆)
ちなみに購入したのはコレです

納車直後に、さっそく取付作業開始。

標準のレバー(右側)


同じく、左側。

標準のレバーは位置調整ができない上に、いざという時に力入れれるようにか少し遠いみたい。
加えて、この車両はホンダ純正グリップヒーターが装着してありグリップが標準より太く、
グリップの端(親指側)とレバー端(人差し指・中指側)の距離が長いのです。
このままの状態でかえる妻に試運転させたら、ブレーキ握るのに肘振って握り替えてる。。。
こりゃ危ないっす!


チャチャっと換えちゃいましょ~


ふむふむ。

見た目もいいし、グンと近くなりましたね!


左も同じく、気分はGas Monkey Garegeのワタクシが作業させて頂きますw


およそ10分チョイで作業完了!
お安いレバーセットでしたが、交換にあたって大きな問題もなく作業できました。
品質も申し分なし!まぁ可動部が多い分「ガタ」を感じることはありますが、
タウンスピードでの使用だとさして気にならないでしょう。

かえる妻用に、レバーの調整を6段階のうち「2」に調整してテストライドに出しました。
ライポジ、肩まわりのリラックス感が大違い!
必要最小限の動きで、しっかり減速→制動ができるみたいですし、
何より「無理をせずに、いつでもレバーが握れる」という安心感は大きなプラスだったようです。

女性ライダーは男性よりも手が小さい方も多いでしょうし、
何より握力の男性より少ないのは明らか。
こういうレバーのカスタムで調整代が増えてグンと乗りやすくなるもんなんだなぁと新たなる発見でした。
そして、国産人気車種だとレバー代もさほど高くない。。。

小柄なライダーの方、ぜひ一度レバー交換で乗りやすさを加えてみてはいかが?
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

PCX、要らぬ穴は塞ぎたい

かえるマシーンことPCX125、
納車されて早速、ちょこちょこと手を加えております。

手始めに、いちばんしょ~もない事から紹介したいと思いますw

かえるマシーンは走行30,000㎞超の中古ですから、それなりに使用感はあります。

最たるものが、この「穴」

初代PCXにキャリアやトップケースを取付ける場合、
このように外装に穴をあけて、中にある土台を露出させる仕様なんですが…
何も装着されてないと単なるビンボ臭い穴です。(爆)

いつかはトップケースを装着する時がくるかもしれませんが、
暫くはそのまま乗るつもりなので、暫定的に塞げないものか…
という事で、下調べをしてホームセンターへ物色しに出かけました。


ちなみに穴の大きさは、この位。直径20mm程度。

目星をつけてたのは、こういう部品です。

ELPA ゴムブッシング 19mm GB-19H
分電ボックスの穴塞ぎ・電線の保護に使うブッシング。
電気工事のバイトや、機械設置の現場を回っていたからこその発想?


ゴムでできたこういう部品なんですけどね。


これがまた誂えたようにピッタリ!我ながらびっくりしました。


微妙な角に開いた穴にもぴったりフィットしました。

200円チョイでバッチリ穴は塞がりました!
ま、ビンボ臭さが解消したかどうかは…ノーコメントで。(爆)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

Newかえるマシーン!PCXがやってきた(^^)

先月後半のブログネタを席巻したNewかえるマシーンのお話。
(かえるマシーン=かえる妻のバイクの事です念のため)

整備諸々とちょっとしたカスタマイズをお願いしていた事もあり、
ちょっと納車に時間がかかりそうだったので
「どうせなら4月登録でゆっくりいいっすよ~」なんて言ってたら…
お言葉に甘えられてけっこうゆっくり登録されてしまいました(爆)

ま、いいんスけどねw
磐梯吾妻スカイラインツーの翌日、めでたく納車と相成りました。


で~ん!


でで~ん!!

PCX125 2010年式 シルバー(ヨーロッパ仕様?)です。


黒と白ばっかりの初代PCXの中古車の中にあって、シックな濃い目のシルバーが気に入って選んだんですが、
後ほど調べたらヨーロッパ仕様しかない色のようで。
走行は30,000km超で伸びているんですが、
かえる妻の使い方(近場へのお散歩・買い物・買い食いw)だと今後距離は伸びないと判断。
タイヤ前後新品、ベルト交換、純正新品ミラー交換、シート加工込みで追金交渉して購入の運びとあいなったのです。

で、シート加工というのはズバリ「アンコ抜き」。
私と違って小柄(自称158cm…ホント?)なかえる妻にとって足つきはやはり大事です。

ライダー側の座面と、足をつく際に太ももがあたる側面を削ってもらって、
とりあえず不安のない足つきに改善されていました。


検品した楽太郎もまんざらでもない様子。

今回スクーターを選んだ理由は
「ギアチェンジ操作を無くすことで、交通の流れに乗っても
アクセル・ブレーキ操作だけで余裕を持った運転ができるように」

という事からでしたが、その狙いはピッタリ当たったようです。
かえる妻もたいへん喜んで、一人でPCXを引っ張り出してお散歩に出掛けております。

ただ、走るのが楽しすぎて買い食いするのを忘れて帰ってきたりしていますが。(爆)

このPCX、より乗りやすく・つかい勝手を向上させるべく手を加えていきたいと思っています。
これからちょこちょこブログにも登場すると思いますので、お見知りおきを♪

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]
[04/11 まーぼー]
[04/11 まーぼー]
[04/10 yosi]
[04/10 Kachi]
[03/31 まーぼー]
[03/31 yosi]
[03/22 まーぼー]
[03/22 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR