忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

大井川 夢の吊り橋と蓬莱橋を渡るツーリング(その1)

GW明けのかき氷&わらじカツ丼ツー以来のツーリングです。
その時の記事はこちら

駆動系と制動系の整備もしたし、あとは走るだけ!
日曜は天気も回復するという事で、6月26日の日曜日に出かけるプランを練り練り。
かえる妻リクエスト:「静岡の夢の吊橋ば渡ってみたかぁ~」
私が「それ、どこにあるとね?」と尋ねると、「知ら~ん」げな…(汗)
ま、毎回こんな風にリクエストを形にするのが私の仕事なのであります…


ちなみに、夢の吊り橋ってここらへんですw
自宅から250㎞くらいですね。

当日、朝7時前に出発。
浦安から湾岸線→保土ヶ谷BP→横浜町田で東名IN→新東名というルート。

途中喉が渇いたのでどっかのPAでバイクに跨ったまま水飲んだだけで、
新東名静岡SAまで実質ノンストップ。
SAに併設のスマートICでOUTするんですが、ちょっと小腹が空いたので…

SAのアンデルセンでカレーパン購入。かえるクッキーはお土産でw


かえる食べまぁ~す(^^)

静岡スマートICで一般道に降りた後は、R362で寸又峡(すまたきょう)方面へ。


R362はツーリングマップルに「延々と続く狭いワインディング」なんて書いてありますが、
まさにその通り。
1車線区間がかなり多いので、対向車には気をつけて走ります。
曲者は対向車もさる事ながら、先行車のほうですね。
離合のために下り坂でバックされても、後ろのバイクは動けませんって!


このツーリング、道の横はちょこちょこと茶畑が続いてました。
僅かな土地でも茶畑。
この光景、有数の茶処八女出身のかえる妻も、知覧や溝辺の広大な茶畑を眺めて営業に回ってた私にもちょっと珍しく見えました。
茶畑=見渡す限り というのが頭の中に刷り込まれとるわけですw


というわけで、狭いワインディングを堪能した後寸又峡温泉に到着。


夢の吊り橋までは車両通行禁止なので、バイクを停めてしばらく歩きです。


広い舗装道をテクテク歩いてると、その吊り橋が見えてきます。

その吊り橋まで辿りつくには、階段や細い遊歩道を攻略する必要があるわけですが…

ご丁寧に「自信がなけりゃ止めとけよ」と忠告してくれます。(爆)
ま、たしかに…

こんな階段を降りて

こんな遊歩道をテクテク下って…


ようやっと到着!

定員10名?なんでかというと…

こんな橋だからです。
まぁ、高いとこ苦手な人はまず無理ですね。
私、高いとこはそこまで好きじゃないしビビリなんですが、かえる妻は野生児上がりなので逆に大好きなんですね~。(汗)
あ、いちおう言うときますが問題なく渡れてますよ、私w
たぶん、ブロ友の某K◯chiさんは無理だよね…なんて夫婦で話ながら渡ってたのは内緒です(爆)

肝心の渡るところ以降は、次回に続くという事で。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Kachi
  • 2016/06/30(Thu)06:43
  • Edit
ツッコもうと思ったら最後に小さく小さく書いてあるし(;^_^A
あんな試験場の一本橋を二つ並べたような橋、まだ8本くらい並べられるじゃあないか、嫌がらせかっ!(爆笑)
ふんっ、バイクで向こう岸まで30分かけて渡ることはでき... るかっ! 人が渡れば当然ゆれるしねぇ(;´Д`A
しかし、よく渡れますねぇ、気が知れませんよ(;^_^A

Kachi//

>Kachiさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/06/30(Thu)08:31
  • Edit
あれ?某k○chiさんの話として匿名で書いたのに、名乗り出てこられましたね。(爆)
やっぱり無理ですか。思った通りで( ̄ー ̄)ニヤリ

最後になりましたが、ネタに使ってしまって申し訳ありませんでしたm(__)m

No Title

  • by たんたん
  • URL
  • 2016/06/30(Thu)21:46
  • Edit
ごぶさたしてます。
大井川沿いは、吊り橋がいくつかありますね。
高所恐怖症の人には、バツゲームみたいなもんですが(笑)
ボクは結構吊橋を見かけると、立ち寄りたくなるほうです。

この後、立ち寄られたとしたらネタバレになっちゃうけど
ボクは塩郷の吊橋が好きです。
自分の真下をSLが通過します!

あのねあのね

  • by にゃびのママ
  • 2016/06/30(Thu)22:46
  • Edit
うちのおぢちゃんはね、とっても怖かったんだって。そりはね、身長がものをいうんだってさー

>たんたんさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/07/01(Fri)08:33
  • Edit
こちらこそご無沙汰しております。
Newマシーンの調子はいかがですか?

塩郷の吊橋、帰りに下をくぐりましたが渡ってないんですよ。
けっこう長いようなので、次の機会に渡ってみたいですね。
ちなみに今回、たんたんさんのブログで拝見してから行ってみたかったところに1箇所行きましたよ!
次回以降にUPします(*^^*)

>にゃびのママさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/07/01(Fri)15:30
  • Edit
パパさん、橋渡ろうとするから怖いんですよ。
渡らなくても、横浜の巨人ならあのくらいの川幅はひと跨ぎでしょ。(爆)

No Title

  • by yosi
  • 2016/07/02(Sat)12:48
  • Edit
こんにちは~(^.^)

なんか秘境って感じのつり橋ですね。
揺らしながら渡ると楽しそうです(^.^)
絵になるし、ドラマか何かで見たような気がしますが・・・(-。-)y-゜゜゜

それにしても、そこまでのバイクでの道のり
対向車に気を使ったでしょう。
歩きも結構あるみたいな・・
息切れして私は辿りつけないかも(^-^;

>yosiさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/07/02(Sat)21:27
  • Edit
秘境と程ではありませんが、yosiさんが好きな温泉もあぅて良いところでしたよ。

道中は狭い部分も多かったですが、私は狭いワインディング大好きなので楽しかったですよ(*^^*)

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR