忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

BMW R1100Rメンテナンス~工具やらバイブルやら~

さて、バルブクリアランス調整とスロットル同調をやってみるにあたって、
まずは必要と思われる工具を買い揃えました。
画像

上段左から
1.バキュームゲージ(2個)
2.トルクレンチ
3.ロッキングプライヤ
4.ソケット(15mm)
5.トルクスビットソケット(T45)
6.ワイヤーインジェクター
7.ヘキサゴンソケットセット
8.シクネスゲージ

このうち、バルブクリアランス用に買ったのが2・4・5・7・8
スロットル同調用に買ったのが1
何も関係ないのが3と6ですw
こんだけまとめてアストロプロダクツで買って1万円くらいでした。
ヘキサゴンソケットセットは、6角棒レンチは持ってるので「あると便利かな」くらいのつもりで買ったら、
トルクレンチで締める必要のあるボルトに6角が混じってたので、買っといて良かった!

実際に整備してみたから書けることですが、
バルブクリアランス調整に、トルクレンチは絶対必要です。
調整のときに触るボルト・ナットの中に指定トルクが8N・mなんてのがあります。
これって、従来のkg単位のトルク値に換算すると1キロ未満ですよ。
ナットが着座して、ちょっと締めたら規定トルクになります。弱すぎて心配なくらいのトルクです。
トルクレンチを使う時に勘違いしがちなのは「しっかり締めこむために」トルクレンチを使うのは稀で、
「締めすぎてないか」確認するために使う事のほうが圧倒的に多いって事です。
手締めの感覚で分かる、なんて人もいますが、
8N・mだの18N・mだの20N・mだの微妙に違う微小トルクを手の感覚だけで締め分られる人はいないでしょう。
そんな人がいたら、ゴッドハンドを持つ現代の匠でしょうw

そして、こういったメンテの教科書にしたのが、この本。
画像

これは以前から持っていたので、予習はバッチリで臨めました。
4ヴァルブボクサー「のみ」に的を絞ったメンテ教本で、
サンメカでもできそうな範囲の整備「のみ」を分かりやすく解説してあります。
ちょっと高いけど、いい教科書ですよ。

次はクリアランス調整の実戦編になると思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキング参加中☆ポチっとお願いします♪↑↑↑

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR