忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

R1100RT 吸気系メンテ②:エンジンコンディショナーでキレイキレイ♪

吸気系メンテナンス、前回のエアクリーナ交換の続きの作業です。
前回のブログはこちらからどうぞ
意外なほどSIMOTAのエアクリーナーが(名前だけ)ウケてしまいましたがw、
今回の記事のほうが、どちらかというとメンテ本番です。


今回使うのは、コレ。KUREのエンジンコンディショナーです。

泡タイプの吸気系・燃焼室のクリーナーになります。
使い方はググればいくらでも出てきますのでここでは割愛しまして、早速作業に入ります。

まず、スロットルボディのお掃除から。
アイドリングスクリュー部もバラして掃除しますので、現状復帰しやすい様にマーキングしときます。
マーキング後にスクリューを一杯に締め込んで「何回転戻すと元通りになるか」を覚えてからスクリューを外します。

今回外したスクリュー。それほど汚れていませんでした。


スクリュー外した穴に、エンジンコンディショナーを一吹き。
泡成分が汚れを溶かしていきます。この後上ウエスを捩って突っ込み、余計なクリーナー分は軽く吸い取りました。

スクリューも軽くプシュ!として同様にお掃除。
このケミカル、使ったことある方ならお分かりと思いますが刺激の強さを自己主張しすぎなほどニオイが強烈。
当然お肌やゴム部への攻撃性も強いので、Oリングや手にかからないよう注意が必要です。


次はスロットルボディを外して、内部を洗浄。
画像はバタフライの手前(エアクリーナー)側。
まぁボチボチ汚れてるかなぁ位に思えていたのですが…


クリーナーをブシュ!と一吹きしてみると、泡がシュワシュワと汚れを溶かしてくれます。
やっぱ強力だねぇ~、臭いけどw 
この後、ドライバーに紙ウエスを巻いて汚れたクリーナーをぬぐい取りました。
ちなみにクリーナー分が残ったままエンジン始動しても機械的に問題無いんですが、
燃焼室で燃えて出てくる際に刺激臭を伴う白煙がマフラーから出てくるので、
ご近所の目を考えてなるべく除去した次第で。


バタフライ向こう側も同様に。
画像はインジェクターの穴に吹きかけたところ。少し汚れてたかな?


お掃除終えたらこんな感じ。キレイになると気持ちいいもんですね~。
この作業を左右シリンダーで行って、現状復帰を行います。


やばっ!スロットルボディとダクトの隙間のOリングが切れかかってる!手配しとかないと~

全て組み直した後、カウル外してミラーだけつけた状態で暖機を兼ねた試走をして様子を見ます。
今回はスロットルケーブル交換をショップに依頼して間もないという事もあってか、
洗浄後でもアンドリング・加速含めバラつきもなく、アイドリング回転も1250回転(目測)前後で安定していたので同調の取り直しは自己判断でパスしました。

今回はおまけ作業で、折角「エンジンコンディショナー」を買ったんだから軽く燃焼室クリーニングもやってみました。
試走で港の倉庫地帯まで走って、ニオイや騒音は迷惑かけない事を確認して(ここ重要)


同調時にバキュームゲージのホースを差し込む部分からコンディショナー注入!

手順としては、
①エンジンかけたまま2,000回転くらいをキープ(チョークノブで調整)。
②コンディショナーをエンジンストールしないように断続的に注入。
 (注入続けると回転が落ちるので注意しながら)
③空ぶかしする。
この空ぶかしの際に刺激臭を伴う白煙が大量に出ますので、ロケーションにはご注意を。。。

エアクリ交換を含めた一連の作業で、エンジンの回りが非常にスムーズになりました。
たっぷり美味しい空気を吸い込んだボクサーは、澄んだ声で静かに歌い出します♪
2-3000回転あたりのトルク感が少しばかり増して、アクセルのツキが断然スムーズになりましたね。
土曜日のツーリング350kmでも、ずっと楽しいフィールのまま走りきりました。
息継ぎは小さいのが1回あっただけですので、かなり良くなりましたね♪

ただ、この効果のどこまでがシモタさん(エアクリ)のお陰でどこからがクレさん(コンディショナー)のお陰なのか分からなくなったのはご愛嬌という事で…w

おまけ:全てのメンテを終えてカウルを装着中に「バキッ!!」という音。。。

左シリンダー前、エキパイを逃げる部分のカウルを割っちまいました…(汗)
目立たない部分なのを良いことに手持ちのワッシャーで裏に「当て」を打って接着剤で応急処置しました。(画像は裏側です)
たぶん次にカウルを外す時までしか持たないでしょうから、その時はちゃんとプラリペアあたりで直さないといけませんね。。。

なんで万事成功で終わらないかなぁ~(涙)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by ぱんだ
  • URL
  • 2016/11/07(Mon)20:53
  • Edit
エンジンコンディショナーはよさそうですね
何たっって目に見えて分かるところがgood!
以前 WAKO'Sフューエルワンを使用しましたが
タンクに入れるだけで目に見えて実感なし
おまけに走っても実感なかったですww
今度機会を見つけてやってみようと思います。

No Title

  • by yosi
  • 2016/11/08(Tue)10:56
  • Edit
ほぉ~~
サッパリして気持ちが良さそうです(^.^)
これ使うときは匂い白煙が迷惑になるんで
他所へ行って実行するんですね。
でもネイキッド状態の走行って
RTは不格好ですよね(^-^;

カウルの割れはお悔やみを申し上げます。
結構熱も加わっていて脆くなっているでしょうから
割れやすいんでしょうか・・・
いつか私も割ってしまうかも・・
しもた~(笑)

>ぱんださん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/11/08(Tue)18:33
  • Edit
フューエルワン等の燃料添加系のクリーナーはインジェクター自体の洗浄効果もありますから、
それはそれで価値はあると思いますよ。
ただ、今回のスロットルボディ清掃→燃焼室に吹き込みをやると即効性がありますね。
是非チャレンジしてみてください(^^)

>yosiさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/11/08(Tue)18:39
  • Edit
ニオイと白煙はけっこうなモンですよ。
yosiさんのガレージで周りの迷惑にならないのでしたら大丈夫ですが。(笑)
カウル外した走行も慣れたもんで、今回はガソリンスタンドに寄って20分くらいしっかり走りました。
意外と見られてないもんですよ。(爆)
カウル割れ、ハメにくい左側を強引に作業した私の不得でございます(T_T)
でも目立たないので意外と気にしてません!(笑)

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR