忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

R1100RT 吸気系メンテ①:SIMOTAエアクーナー交換

先日の楽太郎ツアーズで白樺並木のタイトコーナーを曲がっている時、
クリッピングポイントで「ぐいっ」とスロットルを煽ると少しばかりグズる時がありました。
う~ん、燃料系か吸気系か、そこいらの兼ね合いかなぁ。。。

というわけで、まずは吸気系のメンテナンスをやってみようと思いたちまして。
これから寒くなるし、少し低めになってるアイドリングも見直したほうが良いでしょうしね。


というわけで、まずはカウルを剥いでメンテ体制に持ち込みます。
カウル剥ぎもだいぶ慣れてきて、少しは早くなってきました♪

で、まずは乗り始めて3年間、2万km以上無交換だったエアクリーナーを交換しようと。
本当は部品を個人輸入する時に「ついで買い」しとくと良いパーツなんですが、生憎ストックがありません。
ネットでの調達を試み、あれやこれやとリサーチして時間と金額と人柱精神のバランスがいちばん取れたチョイスがコレ。

SIMOTA社のスポーツエアクリーナーです。

SIMOTA?シモタ??なんじゃそりゃ~!?と思う方も多いと思います。
私も買う直前まで知りませんでした。(爆)
なんでも、台湾のエアーフィルターメーカーらしいです。
オフィシャルサイトはこちら

R259ボクサーの場合、ほぼ純正(もしくは純正完全互換のMANN製等)とK&Nのスポーツフィルターの2択だと思いますが、
どうもネタ性を求めてしまう悲しきブロガーの性、このSIMOTA製のスポーツフィルターを購入してみる事にしました。
吸気効率の向上とか性能UPは、まぁ「UPしたら儲けもん」程度で。
むしろ洗って再利用ができる事と、そこまで高価じゃない事を評価しての購入です。

ちなみにBMWモトラッドへの装着事例をネットでかなり探しましたが、HITしませんでした。
というわけで、コレはかなりチャレンジングで人柱的な消費行動ですぞ。。。


開封すると、このような青いフィルターが登場。
丸い芯の部分、上下のゴム、フィルターの折り目も剛性感あるシッカリした作りでまず一安心。

メッシュで補強されたフィルターの折り目のUP。カッチリしてます。

検品はここまで、早速交換しましょ~。

シート下のエアークリーナーBOXの蓋を外します。
純正は紙製で、ヒダが長い形状が特徴。


約2万km働いたエアクリーナー。やっぱり薄汚れてますね~


ヒダの奥には、このフィルターが頑張って働いた証が。今までご苦労さまでした!


純正とスポーツフィルター、こんなに形が違います。
純正は捕まえたホコリを逃さないような形状、スポーツフィルターは抵抗の低減を考えた形状なんでしょうね。
商品の硬さも、純正フニャフニャでSIMOTAはカッチリ。

さて、問題は「しっかり装着できるか」です。
他車への装着インプレでは「すんなり装着できなかった」だの「少しゴム部を加工した」といった文言も見て取れる。
R259ボクサーでは、どうなのか?ドキドキ…


「おお~、ピタリ収まった!!」(←アタリマエやろ…)
実際にエンジンに空気を送り込む中央の丸い部分にカッチリはまるので安心感があります。
しっかし、純正のヒダヒダが無い分、何か間違ったかと思うくらいスッカスカですね(爆)


高さ方向もピッタリで、少し押し込み気味に蓋を嵌める必要がありました。


蓋にもクリーナー上面がきっちりハマりながら、不自然に蓋が盛り上がったり隙間ができたりは無し。
バッチリです♪

エンジンをかけてアクセルを煽ってみると、吸気音がちょっとだけ響く…気がしますw
まぁ何より、これで新鮮な空気がたっぷり吸気ポートに送り込まれるようになったと考えると気分がヨロシイですね(^^)
この空気量が確保できた状態でスロットル系も清掃して、吸気をトータルで整えるのだ~♪


次回、コレでキレイキレイしますw

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Kachi
  • URL
  • 2016/11/04(Fri)23:09
  • Edit
シモタ? なんじゃそりゃ~、でまたコーヒーを噴きました。
何回目だろ、噴かされたの(笑)
ブランド名は冗談めいていますが、私の中では『中国製』と『台湾製』ははっきり区別されています(^^)
無論、後者のほうにいい印象を持っています。
これで走りがどう変わるか楽しみですね。
五合目までしっかり空気を吸ってくれることでしょう(^^)

Kachi//

No Title

  • by yosi
  • 2016/11/05(Sat)11:52
  • Edit
ま~面白い名前ですね(^.^)
ネーミングの理由を調べるともっと面白いかも・・・
これでエンジンもタップリ呼吸ができる事でしょう。

次の燃焼室クリーナー?
流石いろんなものを探し当てられますが、
ホームセンターにこんなの有ったっけ・・・(^^;)
これも面白そうです。

No Title

  • by ぱんだ
  • URL
  • 2016/11/05(Sat)21:56
  • Edit
シモタ・・・
けっして関西イントネーションでないことをお祈り申し上げますww
いつも人柱ありがとう御座います頭が上がりませんm(_ _)m
使用後のレポートも宜しくお願いします!

>Kachiさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/11/06(Sun)11:17
  • Edit
Kachiさんが吹く飲み物が麦茶から珈琲に変わったのを見て、季節の移ろいを感じました。(爆)
それはさておき、こと自動車やバイクのパーツや工具に関しては、私も台湾製は十分信用に足ると思っています。
R259ボクサーに関しては問題なく装着できると判明しましたので、Kachiさんも是非次回はご一考ください(笑)

>yosiさん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/11/06(Sun)11:23
  • Edit
シモタを「面白い名前」と反応された方、yosiさん含め皆さん関西から西の人。
福岡では「しもた〜!」は「失敗した〜!」の意味になってしまいますが、今回はそうはなりませんでしたね。
エンジンコンディショナー、たぶんホムセンにもあるとは思いますけどね。
カー用品店なら間違いなく、ありますよ(^^)
詳しくは次回。

>ぱんださん

  • by まーぼー
  • URL
  • 2016/11/06(Sun)11:30
  • Edit
シモタ、東の人なら普通に「下田さん」とか「霜田さん」を思い浮かべるんでしょうけどね〜
西の人(ま、自分もですが…)は困ったもんだ。(笑)
人柱、今のところ全く使えないとか大ハズレは無いのでホッとしてます。

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]
[04/23 ぽてち]
[04/16 まーぼー]
[04/15 yosi]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR