忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

R1100RT 洗車の後は注油!

前回の記事でキレイに洗車した我がRT、
洗車だけでなく各部の注油もせんとなぁと思い実施してみました。

最近あまり高速を使わずに下道ツーをする事も多いのですが、
けっこう腕をはじめ疲れやくすなってるなぁと。
やはりクラッチやスロットルの操作が増えますから、操作系はなるべく軽く動くようにしとかんと。

というわけで、クラッチやスロットルのケーブルには注油しとこう、と。
まずはスロットル。

お恥ずかしい話ながら、ここを開けるのは初めて。


外すと、こんな感じ。
BMWのスロットルケーブルは、注油せずに定期的に交換したほうが良いという説もあります。
ヘタに浸透潤滑剤やグリース系の油脂で注油すると、
プーリーへの汚れの固着を呼んで同調が狂う原因になったりするとか。
そもそも動きを軽くするためにワイヤーかスリーブかにテフロンが施してある(らしい?)とか。

注油するならそれらに悪さし辛いサラっとしたシリコンスプレーか、フッ素系かでしょう。


というわけで、KUREのドライファストルブをワイヤーインジェクターを使って送り込んでみました。
ドライファストルブはフッ素系の皮膜を作ってすぐにサラっと乾くので、用途的には良いでしょう。
じっさい、スロットルグリップの動きは軽くなりました♪
アソビ量の調整とあわせて、走ってみるとけっこう違うかもしれません。

他に注油した部分は
・クラッチケーブルのタイコ、クラッチレバーのピポット。(グリースにて)
・クラッチケーブルの手元側、ワイヤーを外さず注油できる範囲。(ルーセンにて)
・シフトペダル、ブレーキペダル取り付け部及びリンク(ルーセンにて)
・センタースタンド、サイドスタンドのピポット。(グリースにて)
・前後ショック、後部パラレバーの取付軸部。(ルーセンにて)
・前後ショックのシャフト、フロントフォークの摺動部(ドライファストルブにて)

ん~、こんなもんだったか。
RTの洗車が終わった後、四輪のPOLO号も洗うようかえる妻から厳命されていたので(自分じゃ運転せんくせに…w)、
各部バラさずに隙間から攻めれる部分のみの時短注油です。
しかし、この作業後、保管場所に戻すためにバイクを動かすと「あれっ、違う!」

ペダルの操作感と段差を乗り越える際のアタリの柔らかさは数メートルの移動でも感じとれました。
ツーリングで走ってみたらどう感じるか…楽しみです♪

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村↑ブログランキング♪ポチっとして頂けると励みになります☆↑twitterもよろしく♪

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[10/26 NONAME]
[10/26 まーぼー]
[10/25 koba]
[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR