忍者ブログ

まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆

貧しくも楽しい、BMWバイクライフ♪ 愛車R1100R Roadster('99)から、R1100RT(’00)へと乗り継ぎました。 ツーリング(9割タンデム)、メンテナンス他… 合言葉は「楽しい貧マーLife!」 ※新ブログ「新:まーぼーのBike日記■BMW R1100RT■」で更新中です♪

   

製作編~ビキニカウルのスクリーン自作

前回軽くUPした、自作スクリーンの製作段階について書いてみようと思います。
画像

材料として使ったのが、ペット樹脂の厚さ3mmの板。
ネットで見た自作スクリーンの事例を見て、加工し易いという事でペット樹脂を選びました。
ペット樹脂・・・要はペットボトルと同じ材質って事です。

加工し易いって事は、柔らかい素材って事。
薄くてはフニャっと風に負けるスクリーンになりそうなので、3mmの厚さを選びました。
既存の濃いスモークのスクリーンに重ねる事を考慮して、色は透明です。

画像

まず、標準のスクリーンの型を取ります。
大きさの目安と、下端の取付は標準と自作、2枚のスクリーンを供締めするつもりなので合せる必要があるのです。

しかし、ここでかえる妻が「2枚重ねんで、自作をそのままカウルにつければ?」と言い出したもんで、
ほんじゃ・・・というわけで作戦変更。
画像

左右対称に作った型紙をあてがい、ペット樹脂板にマジックで線を入れます。
画像

こいつを、アクリルカッター(右上に写りこんでいるやつ)で切り出します。
何度もけがくような感じで根気よくやれば、ちゃんと曲線も切れます。
画像

決めといた穴位置に合せて穴開けと、切断面の整形を行います。
切断面の整形はアクリルカッターの刃の背の部分と、粗目のサンドペーパーがあれば十分。
穴あけは、セオリー通り小さい下穴から、段々と大きくしていきましょうね。

画像

さて、切って穴あけ、整えまで終わった状態です。
標準のスクリーンと比べるとデカイねぇ~。

しかし、このままだとスクリーンとしては機能しません。

次回、こいつの「曲げ」の作業です♪

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
↑ブログランキング♪ポチっとお願いします☆↑
twitterもよろしく♪

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まーぼー
性別:
男性
職業:
さらりぃマン
自己紹介:
生まれも育ちも博多っ子。
40代突入目前の2010年10月から東京転勤になり、
現在は千葉県市川市在住。
小さな家に、かえる妻と愛犬の楽太郎(チワワ)と暮らしとります。

P R

よろしかったらポチって下さい。

最新コメント

[10/26 NONAME]
[10/26 まーぼー]
[10/25 koba]
[05/08 まーぼー]
[05/07 Kachi]
[05/03 まーぼー]
[05/03 にゃびのママ]
[05/01 まーぼー]
[05/01 まーぼー]
[05/01 yosi]
[04/30 Kachi]
[04/24 まーぼー]

にほんブログ村

ポチして頂けると励みになります☆

ブログ内検索

Copyright ©  -- まーぼーのバイク日記◆BMW R1100RT◆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR